「三顧の礼」で登場した窓は、孔明が世にでるきっかけだった? | 家ニュー

メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

雑学  

「三顧の礼」で登場した窓は、孔明が世にでるきっかけだった?

「三顧の礼」で登場した窓は、孔明が世にでるきっかけだった?中国の三国時代、劉備、曹操、孫権の三人の君主が活躍した「三国志」。

故事成語として使われる言葉には、三国志がルーツというものが少なくありません。

優秀な人物であることを表す「白眉」や、水と魚のように切っても切れない親しい関係を示す「水魚の交わり」などがその例ですが、「三顧の礼」という言葉をご存じの方も多いのではないでしょうか。

 

続きはこちら -窓クラブ-