第4回 初めて見た外国人 | 家ニュー

メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

雑学  

第4回 初めて見た外国人

昭和女子ですお正月は子どもの頃から楽しみな行事でした。お年玉をもらえるのが一番ですが、お正月といえば、自分の名前が書かれた箸袋が並び、テーブルにはおせち料理がぎっしりつまった三段重。私のお目当ては、栗きんとんと黒豆でした。

そして、大好きなお餅を2つ入れたお雑煮。お雑煮だけでは足りずに、お昼も磯辺焼きです。ぷぅっとふくれたお餅をつぶしながらしょうゆを絡め、コンロでちょっとあぶったのりに巻く、あの香りのハーモニーは本当にたまりません!

あとは、やっぱり着物。祖母が縫ってくれた着物を着せてもらい、その着物姿を近所に見せて歩くのがお正月のひそかな楽しみでした。

 

続きはこちら -新建ハウジング-