メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

トラブル  土地  災害  

買った家が土砂災害警戒区域だった

買った家が土砂災害警戒区域だった4月から住み始めた兵庫県某市の住宅地の地盤について相談させてください。

家の南側には6メートル幅の道路があり、その向こうは崖になっています。道路の向こうがすぐに斜面となっている訳ではなく、おそらく見た目ではまた6メートルくらいは木々が繁っており、その向こうが崖のようです。購入時の重要事項説明書でも土砂災害警戒区域と記されており、大雨や地震で斜面が崩れないか心配です。我が家は山を切り開いた大きな住宅地の端にあります。

このような土地の造成に際し、開発した業者は地盤調査や対策などをきちんとしているのでしょうか。家を購入した際の書類などを専門家に見てもらうと分かるのでしょうか?

 

続きはこちら -日経住宅サーチ-