メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

トラブル  ローン  保険  

団体信用生命保険とは?

団体信用生命保険とは?「長い住宅ローンを組んで、途中で自分に何かあったら・・・」住宅ローンを利用して家づくりを行う場合、誰もが一度は思う心配事ではないでしょうか。

住宅ローンは長期にわたっての返済になるのが通常です。返済期間の間に万が一のことがないわけではありません。

団体信用生命保険(通称「団信」)は住宅ローンの返済途中で死亡、高度障害になった場合に、本人に代わって生命保険会社が住宅ローン残高を支払う保険です。

◆民間金融機関は、ほぼ団信加入が条件
民間金融機関の多くは、この団信の加入を住宅ローン借入れの条件としています。通常は金利の中に保険料が含まれているため、改めて支払う必要はありません。また、加入時年齢による保険料の違いなどもありません。加入対象年齢内で健康状態を告知することで加入できますが、健康状態によっては加入できないこともあります。

 

続きはこちら -まるわかり注文住宅-