住宅街に直径35メートルの巨大な陥没穴が出現(2010年) | 家ニュー

メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

トラブル  雑学  

住宅街に直径35メートルの巨大な陥没穴が出現(2010年)

住宅街に直径35メートルの巨大な陥没穴が出現(2010年)ドイツ中部の都市シュマルカルデンの住宅街で、今月1日未明、突然、道路が陥没して直径35メートル、深さ30メートルもの巨大な穴が出現したそうだ。

駐車してあった車1台がこの穴に転落したが、今のところ怪我人は出ていないとのこと。

 

続きはこちら -カラパイア-