メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

住み替え  移住  

移住の前に「試住」のススメ。家・暮らし体験サービスとは?

移住の前に「試住」のススメ。家・暮らし体験サービスとは?洋服を買うときは試着できるし、車を購入するときには試乗できる。そういえば、住まいを選ぶときには試すことができないのか?

実は家を試す“試住”というサービスを行う会社がある。今回は、この“試住”についてサービスを展開する『マイクロステイ』の川村さんに詳しい話を聞いた。

――まず、試住についてサービスの概要やしくみを教えてください

『マイクロステイ』は、自分の物件を地域のために活用したい貸主と、物件に短期で居住したい借主をマッチングさせるプラットフォームです。

試住には“エリア試住”と“物件試住”の2つがあります。“エリア試住”では賃貸売買を前提としない物件を活用します。貸主の許す範囲で、例えば本や食器やサーフボードなどの私物を残してもらいます。

そこに暮らしている人の生活を疑似体験することで、ここで生活するという感覚を借主に五感で感じてもらいたいという趣旨です。

 

続きはこちら -スーモジャーナル-