アメリカ、日本にはある「リビング」が、ヨーロッパにない理由 | 家ニュー

メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

住まい  雑学  

アメリカ、日本にはある「リビング」が、ヨーロッパにない理由

アメリカ、日本にはある「リビング」が、ヨーロッパにない理由

家づくりを考えるとき、「どこに人を招き入れようか?」を夫婦で共通認識を持つことは家造り成功の秘訣の一つ

日本に当たり前のようにある「リビング」。日本においてリビングは「食事等以外の時に家族の集う代表的な場所」です。

家庭によっては、TVを見たり、色々な話をしたりしなかったりと様々ですが、リビングはもともとアメリカから輸入された概念で、「家族が平等に集まる場」というイメージがありました。アメリカがリビング発祥の地なのです。

 

続きはこちら -ネタリカ-