メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

仕事  夫婦  子育て  書籍紹介  

【書籍紹介】イクメンは本当に幸せなのか?“子育て=自己犠牲”にならないために父親が踏むべき4つのステップ

イクメンは本当に幸せなのか?“子育て=自己犠牲”にならないために父親が踏むべき4つのステップ「育児をする男性」を意味する「イクメン」という言葉がすっかり浸透した。多くのイクメンは、日々の仕事に加えて、家事や育児も当たり前にこなす。

しかし、誰にとっても1日は24時間である。子育てに時間を割く一方で、夢や目標を諦めたり、先延ばしにしたりしている現実があるのかもしれない。

『心折れそうな自分を応援する方法-現役子育てパパでも夢を諦めない』(花木裕介/セルバ出版)は、そんな自己犠牲ともいえる状況では、自分も家族も本当の意味で幸せにはなれないという。本書を執筆したのは、かつては自身も夢や目標を諦めかけた経験がある“普通のサラリーマン”。「現役子育てパパでも夢を諦めない方法」が示された本書は、子育てパパだからこそ共感できる内容となっている。

 

続きはこちら -ダ・ヴィンチNEWS-