メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

仕事  子育て  

【報告】子どものしつけは家事参加から~お母さんがひとりで抱え込む「ひとりぼっち家事」にさようなら

【報告】子どものしつけは家事参加から~お母さんがひとりで抱え込む「ひとりぼっち家事」にさようなら「ひとりぼっち家事」……(苦笑)

家族が好きで、「家事」は私の仕事と思って面倒くさくってやりたくない日も… もう!やめた!!!って、投げ捨てたい日も… 私しかできないからって、一生懸命頑張ってきたママ。。

「朝食は全部並べて、ハイ~どうぞ~~」ってしたい… 家はいつでも、片づいていたい… 手作りの食事を食べさせたい… 家族のためにって、一生懸命頑張ってきたママ。。

でも、「ひとりぼっちで家事をしている自分」…これでいいのかって思いませんか(^^)

家事塾では、「家族みんなで、家のコト!」家のことは家族みんなでして、当たり前!という考え方をしています。家族で家事をすると~楽しいですよ(^^)

「それが、理想なんですけど…」

そう!そうなるために、ハードルがあるとすれば、なんでしょう?(^^)(^^)

「どうして、どうして!こうなっちゃうの!!」って思っている間は、なかなか現状を俯瞰してみることはできません。「私は、どうしたい?そのためには、今何をしたらいい?」って考えると自分らしさを取り戻すことができるような気がします(^^)

ふらっとHOUSEさんでのこの講座
1歳前後のお子さんがおられるママが参加してくださっていました。

これからフルタイムのお仕事に復帰される方、専業主婦だけど、是非家族みんなで家事をしてみたいという方帰る時には、今日からできることをしてみたい!と笑顔で手を振って帰って行かれました。

毎日毎日やることや、やらなければならないことをこなして、それで1日が終わってしまっている自転車操業のような毎日…。本当に疲れますよね~「家族みんなで家のコト」理想ではないんです。

毎日ではないけど、時々「手伝おうか?」っていってくれるそんな支え合ってる家族って、素敵ですよね~是非!是非!

家事セラピスト えびたに でした。

続きはこちら -家事セラピスト@大阪のブログ-