みんなはしてる? タンス預金のメリット、デメリット | 家ニュー

メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

お金  生活  

みんなはしてる? タンス預金のメリット、デメリット

みんなはしてる? タンス預金のメリット、デメリットタンス預金、あるいはタンス貯金とも呼ぶ。銀行など金融機関ではなく、自宅に保管されている現金のことだ。みなさんのなかにも、へそくりと称してタンス預金に精を出している方もいるかもしれない。ちなみにへそくりは、家族にも内緒で貯めているお金のことをいう場合が多く、タンス預金とは若干性格が異なるようだ。

昨年、与党の某政治家が、家庭に膨大な現金が眠っている日本の現状に強い口調で苦言を呈し、このタンス預金が話題を呼んだのは記憶に新しいところ。実際、日本にいくらほどのタンス預金があるかというと定かではないが、30兆円とも50兆円とも言われている。この額は、1990年代に起きたバブル崩壊以降、急激に増えたそうだ。しかし、なぜそれほど膨大な現金が金融機関に預けられず、自宅で保管されているのだろうか? そこでここでは、タンス預金のメリット、デメリットについて考えてみたい。

 

続きはこちら -Yahoo!不動産-