メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

生活  街・地域  

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」池袋にオープン – 本好きに贈る至福の睡眠体験

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」池袋にオープン - 本好きに贈る至福の睡眠体験“泊まれる本屋”がコンセプトのホステル「BOOK AND BED TOKYO」が、2015年秋、東京・池袋にオープンする。

本を読んでいたら、いつの間にか寝てしまった…。「BOOK AND BED TOKYO」が提供するのは、そんな本好きなら誰もが経験した事のあるだろう、最高に幸せな“寝る瞬間”。

本棚の中にベッドが埋め込まれている店内では、和書はもちろん、訪日外国人観光客向けの洋書も楽しめる。また宿泊以外に、デイタイムにはラウンジスペース利用も可能だ。

運営するのは、都内近郊のデザイナーズ・リノベーション物件を紹介するセレクト系不動産屋「R-STORE」。そして、谷尻誠と吉田愛が率いる「SUPPOSE DESIGN OFFICE」が設計を、渋谷の書店兼出版社「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」が選書をそれぞれ担当している。

【概要】
BOOK AND BED TOKYO
オープン時期:2015年秋(予定)
エリア:東京・池袋
※書籍の販売は行わない。

書籍の販売行わないって本屋じゃないんじゃ、、、

 

続きはこちら -FASION PRESS-