メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

災害  生活  街・地域  

あなたの街のハザードマップ、どこにあるか知ってる??

あなたの街のハザードマップ、どこにあるか知ってる??あなたの街のハザードマップ、みた事ありますか?

先日の台風では、鬼怒川他多くの地域が河川氾濫の被害に遭った。関西の市街地においては、昨年一昨年の桂川の氾濫で嵐山周辺が被害を受けたのが記憶に新しい。

日頃はあまり気を払うことがなくても、このような災害が起きた時には「ウチの家は大丈夫かしら?」と気になる。そのような時に、是非とも災害の危険性、災害時の対応を考えておきたい。

そこで確認したいのが「ハザードマップ」。「××川がコレくらいの雨(200年に一度等)でコレくらい氾濫する」と行った内容がMAPに記載されている資料だ。

国土交通省が作成する「ハザードマップポータルサイト」では、「洪水」「内水」「高潮」「津波」「土砂災害」「火山」の6つの災害について、国内の全市区町村のハザードマップ公表有無が掲載されている。

 

続きはこちら -Yahoo!不動産-