メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

生活  雑学  

エアコンがない江戸時代、暑い夏をどのようにしのいでいた?

エアコンがない江戸時代、暑い夏をどのようにしのいでいた?江戸時代にはもちろん、エアコンはなかった。それでも、暑い夏をしのぐ“涼を取る工夫”をいろいろとしていた。

そうした工夫のいくつかは、今の時代にも受け継がれている。実は当時人気の歌舞伎の演出にも、涼を取る工夫があった。

歌舞伎「夏祭浪花鑑」を例に、江戸時代の人たちの涼を取る知恵を見ていこう。

 

続きはこちら -スーモジャーナル-