50代ターゲットの広告が増えている | 家ニュー

メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

お金  生活  

50代ターゲットの広告が増えている

50代ターゲットの広告が増えている50代は子どもの大学入学など出費がかさむ世代と言われており、実際二人以上の世帯の家計消費支出を見ると50代が最も多くなります。

退職を機にリフォーム、建替え、住み替えといった様々な住宅ニーズが発生する60代、一次取得層として大きなシェアを持つ30~40代に挟まれた世代として、50代は住宅市場においてやや地味な存在であることは否めません。

 

続きはこちら -JSKブログ-