メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

お金  保険  災害  

地震保険料は再び引き上げ、火災保険料も実質値上げでこれからどうなる?

地震保険料は再び引き上げ、火災保険料も実質値上げでこれからどうなる?

地震保険料は全国平均で19%引き上げられる

地震保険の加入件数は年々増え続け、2013年末の世帯加入率は27.9%になったという。

巨大地震のリスクが高まっていることが背景にあるが、それは同時に保険金を支払う側のリスクでもある。

そのため、地震保険料は2014年7月に平均15.5%の引き上げが実施された。

そして、2017年1月以降に再び平均19%の引き上げが行われる見通しだ。

損保各社で構成される「損害保険料率算出機構」が、2015年夏頃に金融庁への届出をする予定となっている。

 

続きはこちら -HOME’S PRESS-