「貯蓄」と「投資」をどう考えるべきか? | 家ニュー

メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

お金  

「貯蓄」と「投資」をどう考えるべきか?

「貯蓄」と「投資」をどう考えるべきか?ところで、「貯蓄」と「投資」は別次元のものと捉えられることが多いです。「貯蓄大好き」な人が、損をする確率が比較的高い「投資」を敬遠したり、預貯金の金利があまりに低くて、満足できない人が「投資」でお金を増やそうとしたり。

では、貯めたり増やしたりしたお金は、その先どうなるのでしょうか? 「生活防衛資金」を例に考えます。

 

続きはこちら -All About-