小学1年生の「暴力」5倍に その意外な「理由」とは | 家ニュー

メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

子育て  

小学1年生の「暴力」5倍に その意外な「理由」とは

小学1年生の「暴力」5倍に その意外な「理由」とは文部科学省が2015年9月16日に発表した「問題行動調査」で、国公私立の小学校での「暴力行為」が14年度は1万1468件あり、調査を始めた06年に比べ3倍になった。

ストレスや貧困などが原因であり、「荒れる小学校」などといった報道も出て小学校はとんでもないことになっている印象だが、実は暴力なのかトラブルなのか、その判断基準が変わっただけで「5年前と小学校はさほど変わっていない」と話す専門家もいる。

いったい今の小学校の現場はどうなっているのか。

 

続きはこちら -Yahooニュース-