メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

子育て  

お盆休みがチャンス!いつも忙しいパパに「育児の楽しさ」を知ってもらう3つの方法

お盆休みがチャンス!いつも忙しいパパに「育児の楽しさ」を知ってもらう3つの方法

連休中に育児の喜びを感じてもらおう!

突然ですが、あなたの夫は育児にしっかり参加していますか?

ここ数年、共働き率の上昇や”イクメン”という言葉の流行により、育児に参加する男性の率も徐々に増えてきましたが、女性からすると「もっと育児に参加してほしい!」という思いがあるのではないでしょうか?

中央調査社の調査でも、父親の育児への参加の程度について「積極的」が22.0%、「どちらかというと積極的」が22.3%に対し、「消極的」が2.2%、「どちらかといえば消極的」が13.3%という結果に。

この数字は10年前と比較すると「積極的」と回答した人の比率が4.8ポイント上昇していますが、一方でまだ50%以上の男性が積極的でないという結果となっています。

男性が育児に消極的になってしまう理由について、約7割の男性が「仕事が忙しくて育児をする時間がとれない」と答えています。

言い換えると「育児に参加する気はあるが、なかなかきっかけや時間がない」というのが本音のようです。そんな彼の背中をそっと押すにはどうしたらいいのでしょうか?

「育児が楽しい!」と思わせることが大事なので、次の3つの方法が効果的です。

 

続きはこちら -ネタりか-