メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

ローン  

お金のプロ3人に2人が「買い時」の理由と見る住宅ローンとは?

お金のプロ3人に2人が「買い時」の理由と見る住宅ローンとは?住宅金融支援機構は、「平成27年度下期における住宅市場動向について」※を公表した。

これによると、一般消費者の49.2%が「下期は買い時」と回答しており、お金のプロであるファイナンシャルプランナーの見解では62.3%が「上期より買い時」と回答したという。お金のプロは、どういった理由で買い時と判断しているのだろうか?

※一般消費者(平成27年10月から平成28年3月までに住宅取得を検討中の25~59歳の男女、回答数1100)、住宅事業者(フラット35の利用があった事業者、回答数672)、ファイナンシャルプランナー(セミナー等の同機構業務協力者、回答数53)に対して、平成27年7~8月に調査を実施したもの。

 

続きはこちら -スーモジャーナル-