メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

ライフハック  

「疲れ」にまつわる12の真実

「疲れ」にまつわる12の真実マイロハスより転載:10代20代の頃は疲れ知らずでいつもパワフル元気だったのに、30歳を超えたあたりから「毎日がなんとなくだるい」「いつもカラダが重い」「脳もカラダも ハツラツとしない」「沢山寝ているのにだるい」という悩みを抱える女性が増えています。

しかしそれらの症状は「気の持ちようなのかな」とも思ってしまい、通常のカラダの不調のように、病院で検査してみよう、薬局で何か薬を買おうかなという対策に踏み切れないのも事実です。

 

続きはこちら -ライフハッカー-