注文住宅と建売住宅を比較 | 家ニュー

メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

建築  建築会社  

注文住宅と建売住宅を比較

一戸建てには、大きく分けて「注文住宅」と「建売住宅」があります。

注文住宅とは 、自分で土地を購入し、ハウスメーカーや工務店に家づくりを依頼する一戸建てのこと。家のデザインや間取り、住宅設備などは会社と相談しつつプランニングしていくため、自由度の高い家づくりをすることができます。

一方、 建売住宅とは 、家と土地がセット販売されている一戸建てを指します。建物はすでに完成していることが多く、未完成の場合でも間取りや建材等は決定しているのが普通です(ただし、壁紙や住宅設備等は一部変更できる場合もあり)。

 

注文住宅と建売住宅を比較

 

続きはこちら -家づくりのルール-