メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

インテリア  建築  

阿倍野から移転された古道具の「つむぎ商會」さんの新しい店舗にお邪魔してきました。

阿倍野から移転された古道具の「つむぎ商會」さんの新しい店舗にお邪魔してきました。つむぎ商會さんは、アンティーク金物と古道具のお店。店主のきびくんがつくるオリジナル家具も取り扱っています。

新店舗はとにかく広く、インダストリアルな雰囲気がとてもかっこいい!!

今回は店内撮影のお仕事だったのですが、どこを切り取っても雰囲気のある画になります。

実用的なものから、まったく役に立たなさそうなものまで(笑)何に使うかではなく、ものに対して何を感じるかが古道具の醍醐味。宝探しをするように、時間をかけてゆっくりとお気に入りを発掘したくなりました。

つむぎさんと言えばアンティーク金物。1950〜80年代のデッドストックの真鍮ドアノブや取っ手、マイナス木ネジなど、、、多分、日本で一番の品揃えです。

店主好みの古い瓶もたくさんありました。光が射し込んで、とても幻想的な空間になっていました。

たそがれポイントを発見、自然光が心地良くてお昼寝したくなります。古い家具もたくさんストックされてますよ。
ヘンテコな古道具もたくさんありました(ツボ)

つむぎ商會
大阪府大阪市東住吉区今林2-12-17
営業時間:土日 11:00~18:00
※建築、設計関係の業者様のみ平日も対応、メールで問い合わせてください

 

続きはこちら -gallery So-Ra-