メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

建築  間取り  

住まいは「場」をつくること~居間の考え方~

住まいは「場」をつくること~居間の考え方~

住まいの重要な「場」は居間

住まいづくりは「場」をつくることです。 「場」という言葉は大事な状況を表す言葉として、また社会において人と人との係わりの要をなす時間や空間をさす言葉として使われてきました。

住まいの中でもっとも重要な「場」は居間といえるでしょう。 台所、寝室、トイレなど目的をもった部屋に対して、居間は明確な目的を持っていない空間です。それなのに設計をする際、一番初めに考えるのは居間の配置であることが多いのです。

これは、家族という共同体の絆となっているのは料理をすることや寝ることではなく、家族それぞれが行う行為そのものだからです。居間は、その複合体がみられる場であるから重要なのです。

そんな居間の設計はどのように考えればよいのでしょうか?

 

続きはこちら -All about-