メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

建築  

「素敵な外観」と言われる3階建て住宅をつくる方法

「素敵な外観」と言われる3階建て住宅をつくる方法窓をたくさんとって、通風・採光のよい家にしたい。外観も素敵な家にしたい。このふたつを両立させるのは難しいと思っていませんか。実は、快適な暮らしと美しい外観の両方を解決するには法則があるのです。

住まいの外観、またその佇まいから感じる印象というものは「窓と壁」によって大きく変わります。またその一方で、住み心地も、室内から外がどう見えるか、光がどのように入るかなど、窓と壁の取り方で決まっていきます。

そしてこれにはある「法則」があるのです。その法則に沿ってプランニングすれば、法律による制約の多い3階建てでも、快適性を損なわずに、ご近所や道行く人から「素敵な家ね」と言われる住宅をつくることができます。

実例を紹介しながら、説明していきましょう。

 

続きはこちら -All About-