憧れのRC打放し住宅[目白台の家] | 家ニュー

メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

建築  間取り  

憧れのRC打放し住宅[目白台の家]

憧れのRC打放し住宅[目白台の家]東京・文京区の庶民的な住宅地に、建築面積わずか7.5坪のコンクリート打放しの家が完成しました。

地下には移動式書庫を設置し、グレーチングの階段と屋上もある、狭いながらも建て主のこだわりが凝縮された小さな家です。

以前からコンクリート打放しの家に憧れを抱いていたOさん。目白台の一画に13坪弱の土地を見つけ、以前からこの人と決めていたスタジオ4設計の細谷功さんに自宅の設計を依頼しました。

間口が広く奥行きの浅い角地に建った「理想の家」を拝見しましょう。

 

続きはこちら -All About-