メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

建材と工法  建築  間取り  

自然素材のウィンドウトリートメント、すだれのある窓辺

自然素材のウィンドウトリートメント、すだれのある窓辺気持ちのよい窓辺の演出に欠かせない、日本が誇る「すだれ」。バンブースクリーン、ラタンブラインドなどの呼称でも親しまれる、ちょっと逆輸入的な使い方も含めた活用例を改めて見てみましょう。

「すだれ」といえば、日本で古くから親しまれている日よけ。日差しをさえぎりながら風を通すという機能面でもすぐれており、真夏だけでなく、エアコンをオフにして窓から気持ちいい風をとりこみたい季節にもぴったりです。

和やアジアンスタイルのインテリアには欠かせないウインドウトリートメントのひとつですが、竹やヨシなどの自然素材でできたアイテムなので、そのナチュラルな印象から、実はどんなインテリアにも合わせやすいのが特徴。意外なほど、欧米スタイルのインテリアにもとてもよくマッチするのです。

 

続きはこちら -houzz-