メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

ペット  リフォーム  建築  

15年以上かけ家の中を大改造、猫が喜ぶ迷路ハウスを作り上げたアスペルガー症候群の男性(アメリカ)

15年以上かけ家の中を大改造、猫が喜ぶ迷路ハウスを作り上げたアスペルガー症候群の男性(アメリカ)米ミネソタ州に住む男性、グレッグ・クルーガーさん(49歳)は、15年以上の歳月をかけ、家の中を大改造。猫が喜ぶ魅惑の猫迷路を作り上げた。

彼の4匹の愛猫たちは全長90m以上もあるキャットウォークから彼を見下ろす。

猫たちは好きな隠れ場所へ逃げ込むこともできる。そしてその全てにちゃんとした照明や緩衝材がついている。もう楽しくてニャイニャイが止まらないみたいだ。

 

続きはこちら -カラパイア-