持ち家家庭の4割が「時差家族」 – 就寝環境、家事分担、経済性に課題 | 家ニュー

メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

家族  生活  

持ち家家庭の4割が「時差家族」 – 就寝環境、家事分担、経済性に課題

持ち家家庭の4割が「時差家族」 - 就寝環境、家事分担、経済性に課題積水化学工業住宅カンパニーの調査研究機関である住環境研究所はこのほど、「時差家族の住まいと暮らし満足度」に関する調査の結果を発表した。

同調査は2014年7月、沖縄県を除く全国の、25~79歳の住宅所有者またはその配偶者、かつ築15年以内の持ち家一戸に2人以上の家族で居住している人を対象として実施。2,925件の回答を得た。

 

続きはこちら -マイナビニュース-