メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

健康  

脳を傷つける可能性がある「3つの食品」

脳を傷つける可能性がある「3つの食品」もしかすると、普段口にしているその食品は、あなたの脳を傷つけているかもしれません。「Power of Positivity」に掲載されたこの記事から抜粋して紹介しましょう。

ここに書かれている内容が、100%正しいとは言い切れないかもしれません。しかし、こうした情報を収集し判断材料とするのは、決して無駄なことではないのでは?

現代社会で私たちは、おいしく、魅力的、しかし健康的でない食べ物の広告をよく目にします。肥満や栄養不足の人を増やすことが、どれほど社会に影響を与えるかということより、単純に「肉を生産すること」に焦点が当てられているよう。長時間働きすぎて、家に帰って健康的な食事を準備する気力もありません。だからこそ、早く、簡単、もしくはすでにできあがっているものを食べたいと思う。そう、インスタント食品やファーストフードのことです。

化学物質を含んだ食べ物を提供する店が多く、健康的で栄養価の高い食事をすることなど不可能なようにすら思えてしまいます。中には、適量なら健康に害のないものもあれば、頻繁に食べると深刻な健康被害を引き起こすものもあります。もっと言うと、命の危険に関わるものさえあるのです。

ここに、健康を保つためにあなたが避けるべき食べ物をまとめました。これらの食べ物はできるだけ食べないように。どうしても食べたい場合は、少量で抑えるようにしましょう。

 

続きはこちら -TABI LABO-