メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

イベント  

今夜オリオン座流星群のピーク 全国的に観測のチャンス

今夜オリオン座流星群のピーク 全国的に観測のチャンスきょう21日の夜からあす早朝にかけて、秋の天体ショーのひとつオリオン座流星群がピークを迎える。今年は月明かりの影響が少ないため条件は良く、観測をするには適している流星群と言えそうだ。

目印となるオリオン座は、午後10時頃に東の空から昇り始める。流星が流れ始める地点は東の空となるが、流星は空一面に広がるためどの方角でもよく、空を広く見渡せるところが観測には向いている。また、日付が変わる22日午前0時前後になると月が沈むため、遅い時間ほど月明かりに邪魔されることなく観測できる。

気になる空模様も条件はよさそうだ。今夜からあす朝にかけて日本列島は高気圧に覆われて、広い範囲で晴れる見込み。北日本の一部や沖縄は厚い雲に覆われて雨の降る所があるため、星空観測にはあいにくの天気となるが、その他の各地は多少雲のかかる所があるものの観測に適している。

ただ、夜間に穏やかに晴れると放射冷却が強まるため、グッと肌寒くなる。暖かい服装で、温かい飲み物を持って秋の夜長にゆっくりと星空観測をするのはいかがだろうか。

 

続きはこちら -Yahooニュース-