メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

不動産  事件  欠陥住宅  

【動画】マンション施工不良問題 不動産コンサルタントに話を聞きました。

【動画】マンション施工不良問題 不動産コンサルタントに話を聞きました。三井不動産グループが、神奈川・横浜市内で販売したマンションが、施工不良によって傾いている問題について、不動産コンサルタントの長嶋 修氏に話を聞きました。

長嶋氏は、「今回みたいな現場の場合は、地盤がすごく強いところと、地盤がゆるゆるのところと、ランダムなんですよね。多少の誤差が出るっていうのは、これは現場では、よくありがちなことです」、「(今回は、そうならなかったというのは?)工期が伸びてしまう、人件費がかかってしまう、くいのお金も、よけいにかかるっていう、コストと時間の問題で、それに、どう対処するかという話の中で、今回みたいなやり方を選んでしまったということなんじゃないでしょうか」などと語った。

また、ほかのデータを転用して施工していたことについて、長嶋氏は「このデータ改ざんというのは、見抜くのは難しいと思うんですね。そのデータが改ざんされるいきさつとして、『下請けたたき』的な構造みたいなものが、あったのか、なかったのか。データ改ざんみたいなことは、これも人命に特に関わることですからね、やってはいけないことなので」と語った。

 

続きはこちら -Yahooニュース-