メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

欠陥住宅  

【動画】横浜市マンション施工不良問題 年明けにくいの状態再調査へ

横浜市マンション施工不良問題 年明けにくいの状態再調査へ神奈川・横浜市のマンションの施工不良問題で、元請けの三井住友建設と、くい打ち工事を担当した旭化成建材が、くいの状態を確認する再調査を年明けに行う方向で、住民と調整していることがわかった。

建物の脇から、地面に穴を掘り、くいが支持層に届いているのか確認する手法などが検討されているという。

三井住友建設は、6月の地盤調査で、8本のくいに不具合があるとしたが、旭化成側は「くいは、支持層に届いていると工事担当者が主張している」として、再調査を求めていた。

 

続きはこちら -Yahooニュース-