メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

夫婦  

長い結婚生活での女性の気持ちの変化をコントロールしていく心得

長い結婚生活での女性の気持ちの変化をコントロールしていく心得大恋愛をした人も、知り合ったラブラブの期間よりもこれから結婚して何十年も一緒に暮らしていく期間の方がずっと長い。それが「結婚生活」なのです。

その中で、妻⇒出産⇒子育て⇒子離れ⇒中年期⇒老年期と色々な局面を迎えていきます。

最愛のパートナーである夫といつまでも良い関係でいられるように…女性の気持ちや心の変化を少しでも男性側にわかって欲しい。女性にはそんな大切な時期があるのです。

その時にご主人の小さな心配りと配慮があれば、きっと永遠に二人は寄り添っていけると思います。

ポイント
女性が、大きな気持ちの変化を感じる時…それはいくつかのイベントがポイントになります。

妊娠・出産・子育て(就学)・受験・子供の就職・子供の結婚・旦那様の定年間近・定年後。そんな時に微妙に女性の気持ちは変化するのです。そしてある年齢に達すると「更年期障害」という症状も待っています。

一緒にいるからこそ最愛のご主人からの相手への思いやりを少しでも持って欲しい。

このいくつかのイベント時期は特に奥様への観察力を鋭くして、気を配れる配慮があれば良い夫婦関係を持続していく事ができると思います。

 

続きはこちら -nanapi-