メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

夫婦  

ママを尊重しているようで絶望させているパパが必ず使う卑怯な一言

ママを尊重しているようで絶望させているパパが必ず使う卑怯な一言ママ:「ねぇねぇ、1ヶ月検診だけど私一人だと……」
パパ:「あー何?」
先輩パパ:「そのくらい自分で何とかしろよ。って思わね?」
パパ:「確かに……。俺も言うなぁ」
自称イクメン師匠:「でもね。言われる方の気持ちになって、よーく考えてみて。積み重なると大変なことになりそうよ?」
パパ:「うーん……」
育児のこと、家のこと、お金のこと……ママの頭の中は、いつも何らかの悩みが占めているものです。ママにそんな悩みを相談されたり、何かを質問されたりした時、パパがつい言ってしまいがちなのが、
「ママの好きにしていいよ」
「ママがやりたいようにやったら?」

などという言葉です。

この言葉をママに言うことで、ママの考えや決定を尊重している自分はよい夫だと、自己満足していませんか?しかし、この「好きにしていいよ」という答え、本当にママが望んでいるものなのでしょうか。

 

続きはこちら -All About-