メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

技術  

【動画】ドリル・ハンマーに耐える耐衝撃性と5日間連続使用可能な大容量バッテリー搭載スマホ「OUKITEL K4000」

【動画】ドリル・ハンマーに耐える耐衝撃性と5日間連続使用可能な大容量バッテリー搭載スマホ「OUKITEL K4000」スマートフォンをうっかり落としたらスクリーンが粉々になってしまった、というのは日常的に起こりうる悲しい事故ですが、落とすどころかハンマーで思いっきり殴ってもヒビひとつ入ることなく、ドリルでもなかなか穴が空くことがないほど頑丈なスマートフォンが「OUKITEL K4000」です。

さらに4000mAhの大容量バッテリー搭載で、通常使用なら5日間充電せずに連続使用が可能となっています。

「OUKITEL K4000」は超タフなスクリーンと大容量バッテリーにより、砂漠でも使えるほどの耐久性を実現したスマートフォンです。

バッテリーは通常使用で5日間、頻繁に使用しても2日半充電せずに使用可能。連続通話時間は72時間で、連続待機時間はなんと20日間となっています。

800MPa(メガパスカル)までの圧力テストに耐えられる3層式で硬度9Hのスクリーンを採用しているため、落としたくらいではスクリーンが破損したり、傷が付いたりする心配は全くなし。oukitelの自社テストでは、「OUKITEL K4000」で木の板にクギを打ったり、ハンマーでたたいたり、車で踏んでも破損しなかったことが証明されています。

1300万画素のソニー製カメラを搭載しており、ただ頑丈なだけではなく、美しい写真を撮影することも可能。

ディスプレイのサイズはちょうど持ちやすい5インチ(1280×720)で、ベゼル幅はわずか1mm。OSはAndroid 5.1を採用しており、プロセッサはクアッドコアのMTK6735P 64bit(1.0GHz)です。メモリは2GBで、内蔵ストレージは16GBとなっています。

なお、「OUKITEL K4000」のスクリーンにドリルを当ててどれだけ耐えられるのかをテストしたムービーは、以下から見ることができます。

 

続きはこちら -Gigazine-