メニュー

気になるニュース

「家ニュー」編集室

事件  

「ワンピース」、発売前に公開=著作権法違反容疑で4人逮捕-京都府警

「ワンピース」、発売前に公開=著作権法違反容疑で4人逮捕-京都府警人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の最新話を発売前に海賊版サイトに公開したとして、京都府警サイバー犯罪対策課などは13日までに、著作権法違反容疑で、会社員日高武久容疑者(69)=埼玉県八潮市=と中国人の男ら計4人を逮捕した。いずれも容疑を否認し、日高容疑者は「本を渡しただけ」と話しているという。

逮捕容疑は10月29日、今月2日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)に掲載された同作品の最新話を、海賊版サイト「mangapanda(マンガパンダ)」に無断で公開した疑い。

同課によると、日本の漫画を無断で掲載し、海外向けに発信している海賊版サイトの摘発は全国初。日高容疑者は配送会社の社員で、印刷工場から送られてきた雑誌を別の配送会社に発送する際に抜き取り、仲間の中国人に渡していたという。作品は英語に翻訳され、同サイトで公開されていた。

同サイトでは、「NARUTO(ナルト)」や「BLEACH(ブリーチ)」といったヒット作を含む4000以上の作品を無料で公開している。今年2月、コンピュータソフトウェア著作権協会から府警に相談があり、捜査していた。 【時事通信社】

 

続きはこちら -スーモジャーナル-